コラム

やってないこと その2

たくみ塾でやってないこと。考えてたら、いろいろある。二つ目は、

ルールづくり

学校には校則があり、社会には法律がある。しかし、たくみ塾には、それらしきものがない。いや、下書きがあるには あるのだが、未だ公表したことがない。

ルールがあれば、ルールを守らなければならない。いや、ルールを守ってさえいればいい とも言える。むしろ、誰も見てなければ、ルールを破ってもいい、と考える人もいるかもしれない。

職人たるものは、外部から与えられたルールではなく、自らの良心・善悪・正義・価値観を元に、自律した行動が求められる。そこには常に、自分だけ良ければいい ではなく、他人のことを思いやる姿勢や、スタッフと塾生の信頼関係の構築も求められる。

誰も見ていないからいいや ではなく、お天道様は いつも見てござる のだから。

誰が指し図するわけでもないが、いつもきれいに整っている。

自律して行動できる職人、道なき道を切り拓く職人を目指すなら、

The following two tabs change content below.

小木曽 賢一

代表取締役株式会社たくみ塾
森林たくみ塾 塾長/ 株式会社たくみ塾 代表取締役/ オークヴィレッジ株式会社 制作部係長
URL
TBURL

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Facebookコメント欄

Return Top

Solverwp- WordPress Theme and Plugin