樹から木へ

毎木調査

全日講座の午後、初級生たちを連れてオークヴィレッジの自社林に入り、毎木調査を行ってきました。

オークヴィレッジ社員たちで、かなりの面積は調査したのですが、あと少しの調査を請け負いました。

本当は2週間前に行うつもりが、雨で先送りに。お陰で、秋も終わりで葉っぱも落ち、ちょっと寒い中での作業でした。

急傾斜に足を取られながら、葉っぱと樹皮の図鑑を片手に、慣れないながらも作業を終了しました。

調査結果は、オークヴィレッジが自社林活用の方向性を見出すのに用います。具体的には、この森の木で、どんな製品を作っていくのかを検討していきます。

The following two tabs change content below.

小木曽 賢一

代表取締役株式会社たくみ塾
森林たくみ塾 塾長/ 株式会社たくみ塾 代表取締役/ オークヴィレッジ株式会社 制作部係長
URL
TBURL

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Facebookコメント欄

Return Top

Solverwp- WordPress Theme and Plugin