制作実習コース

木工塾・森林たくみ塾の特徴は、何と言っても「現場で学ぶ実践教育」の制作実習。
頭デッカチではダメ。豊富な経験に裏打ちされた知識を持ってこそ、始めて生きたものとなります。森林たくみ塾の特徴は、それだけではありません。

講座のカリキュラムは、「木工の基本」+「木の総合講座」の二本立て。

加工技術のみならず、木という素材の特性を徹底的に理解します。
地球環境における木や森林のはたらき、再生産可能な素材としての木など、
特徴あるカリキュラムが、次世代を見据えたモノづくりのプロを育成します。

カリキュラム












































































初  級

中  級
木工の基本① 木工の基本②
~制作工程の基本実習

初級のまとめ
木工の基本③
~現場における対処法

中級のまとめ

木工の基本

手工具
Ⅰ.道具の基本①(仕込み)
~道具の機能と使用法
Ⅱ.道具の基本②(使う)
~手工具による基本工作
Ⅲ.手工具の応用と
メンテナンス

木工機械
Ⅰ.木工機械の基本①
~機械の取扱と安全衛生
Ⅱ.木工機械の基本②
~機械の構造と使用法
Ⅲ.機械の加工工程と精度

木材加工
Ⅰ.加工の基本①
~モノを作るための
理論と実際
Ⅱ.加工の基本②
~道具と機械を使った
制作法
Ⅲ.仕上げと塗装法

木の総合講座

イメージ
から
カタチへ
基本要素 ~何が必要か クラフト、小型家具 箱物~板組、框組
脚物~椅子の各種構造

制作課題
・木のパズル・下端定規 ・板組の小箱・スツール ・小抽斗・椅子

素材
としての木
・木の科学的理解
・素材とするために
・木の性質
・作業から仕事へ
・原価計算
・材積計算
・木目を活かす
・木目を読む

森との
共生
・森づくり活動 ・地球史における樹木の位置
・森林の遷移
・森林の公益的機能
・木を取り巻く現代的課題
・共生する知恵
・山の民とその生活道具

仕事に
する
・目標の再確認 ・目標の再設定 ・家具業界を知る

全日講座
・飛騨の木の文化探訪
~高山祭など
・森づくり実践活動
~ドングリの会の行事
・森林実習
・火災訓練
・救急救命講習
・飛騨の家具工場見学
・山民の文化
~民俗資料収蔵庫見学


 タイムテーブル



























































































第2・4土


7:30
開館

7:50
朝礼

8:00
制作実習 全日講座
開館日
月2回程

10:00
15分休憩

12:00
60分休憩

15:00
20分休憩

16:50
掃除

17:00
まとめ

17:15
終礼

18:00

講座

講座

19:30
閉館

Return Top