OBの活躍ぶり ~木工を社会で活かす。

【ご紹介】「暮らすうつわとうもん」植村礼子さんvol.4

○○の次の日の朝ごはん
「暮らすうつわとうもん」植村礼子さんvol.49月を担当させていただきます「暮らすうつわとうもん」の植村礼子です。さて、今週ご紹介するのは「○○の次の日の朝ごはん。」「○○」はカレーだったり、ラタトゥイユだったり、ポークビーンズやみぞれ鍋の残りだったりします。この日はハヤシライス。夜ごはんに食べるときは、7寸や8寸の少し深めのお皿で食べるシチュー類ですが、朝ごはんのときは、必ずといっていいほどスープボウルです。朝の慌しい中で食べるから、手付のシチューボウルにごはんとシチューをかけてささっといただくというのが定番です。子供はピザ用チーズをかけるのがまた違う味が楽しめて朝のお気に入りのようです。何客あっても欲しくなるアイテムというのが、私の場合「スープボウル」。マルチに使えてなかなか便利ですよ!こんな日も基本は変わらず、卵料理、くだもの、ヨーグルト、1品おかずを食べています。使用したうつわ:ハヤシライス(高島大樹)・鳴門金時のサワークリーム和え(阿部春弥)ゆで卵(加生智子)・マスカット(額賀円也)・ヨーグルト(原朋子)ヨーグルトのスプーン(富井貴志)・箸置豆皿(高田志保)・スープスプーン(金城貴史)1ヶ月にわたりお付き合いいただきありがとうございました。皆様の食卓の何かのヒントになれば大変うれしく思います。とうもんでは、今年20年のanniversary yearということで11月に下記20名の作家さんによる20年記念企画展を予定しております。機会があれば、HPなどのぞいていただけるとうれしいです。<参加作家>前期:2019/11/1~9阿部春弥/安齋新・厚子/大井寛史/黒木泰等/高島大樹/高田志保/名古路英介/林健二/原朋子/増田哲士後期:2019/11/15~23小澤基晴/川口武亮/清岡幸道/黒川登紀子/須藤拓也/菅原博之/田村文宏/角掛政志/林拓児/平岡仁→「暮らすうつわとうもん」の記事はこちらから→その他の『器店主の朝ごはん』はこちらから
Thumbnail
URL
TBURL

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Facebookコメント欄

Return Top