お知らせ

地方自治体がモノづくりに期待するもの。

今日は、
神奈川県のとある自治体より、
共有林を管理する森林組合の皆さまに
視察にお越しいただきました。

森とつながるモノづくりの事例として、
オークヴイレッジが取り組んでいる

  • NEO WOODS
  • HAMADA WOODS

のプロジェクトや、
当塾のOBたちの事例から、

  • しもかぷ工房
  • 木工房ようび
  • Studio JIG

の活躍ぶりをご紹介させていただきました。

今はまだ実現できなくても、
いつか一緒に取り組みをしたいものです。
または、
たくみ塾生を送り込みたいものです。


森づくりは、
モノづくりとつながると、
まだまだ楽しくなる!

そして、
モノづくりは、
地方とつながると、
もっと楽しくなる!!

持続可能な社会の構築を見据え、
再生産可能な「木」という素材を使いこなし、
「森と暮らしをつなぐ匠の技」
を身に付けた塾生たちが、
全国の自治体で活躍するのを
楽しみにしているのです。

森林たくみ塾の募集要項。

The following two tabs change content below.

最新記事 by 小木曽 賢一 (全て見る)

URL
TBURL

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Facebookコメント欄

Return Top