座学 ~木工の基本を学ぶ。

【初級講座】商品開発実践講座・概要

ご存知かと思いますが、中級生は、9月の「オークヴィレッジ40周年イベント」に向けて商品開発実践講座を行なっていますね。

  あれがやってみたい
  こういうのを作りたい
という一人よがりのモノづくりではなく、お客さんがどんなものを求めているかを考えながら商品開発を行なっています。

初級生にも実践的な商品開発の機会が設けられないものか?と思っていたら、ちょうどいいタイミングで、たくみ塾生とコラボしたい!という喫茶店が現れました。

そこで、「初級生・商品開発実践講座」が始まりました。

さっそく、講座が始まりました。

講座を担当するのは、オークヴィレッジ・佐々木常務です。佐々木さんは、グッドデザイン賞受賞のSwallowチェア・Rayチェア、reddot award受賞のtanto:など、オークヴィレッジの数々のヒット商品を生み出してきました。

もちろん、森林たくみ塾のOBでもありますよ。

講座1日目は、商品を企画する上でのポイントについて、学んでいます。

このあとクライアントから、作るモノとその要望をヒアリングして、デザイン~試作~本生産へと展開してゆきます。

先は長いけど、展開を見守ってくださいね。

URL
TBURL

Facebookコメント欄

Return Top