コラム

日々1%の積み重ね。

たくみ塾の実践教育の特徴である、
木工修業ということば。

でも、
木工修業って言われても、
それが何を示すのかよく判りませんよね。

私は木工修業の要素の一つを
習慣づけることと考えています。

それは、
何か一つのことを毎日コツコツと続けること

それになんの意味があるって?
それで何が変わるかって?

ダマサれたと思って、
まずは3ヶ月やってみてください。

たくみ塾生なら、

毎朝早起きすること
毎朝一番に登塾すること
毎日10分の刃物の研ぎをすること
毎日まとめのノートを記録すること
毎日読書をすること
毎日お弁当を作ること

3ヶ月も続けると、
自分でも少し分かるぐらいの成長を
実感するはずです。

それは、
やることが当たり前になるということ。
むしろ、
やらないと居心地が
悪くなるくらいになります。

そうやって、
当たり前にできることを
一つづつ増やしていくのです。

但し、
1日に1%しか成長しません。
3日でたったの3%ほど。

だいたいこの頃に、
何も変わらないからとヤメてしまいます。
いわゆる三日坊主ですね。

そこで諦めずに、続けてみてください。

3ヶ月続けると、
 1.01×1.01 ・・・・・
 =1.01^30
 =1.35

1ヶ月で35%も成長します。

1年続けると、
 1.01×1.01× ・・・・・
 =1.01^365
 =37.78

計算の上ですが、
何と一年で37倍もの成長

グラフで表すと、
以下緑色のような成長曲線を示します。

独立して活躍する
OBの作家さんたちの
活躍ぶりを紹介すると、
自分にはあんなことはできない
と引かれることもあります。

そして、
青い線の成長線に乗ってしまいます。

しかし彼らも1パーセントの
成長曲線に乗っているだけなのです。

1日にたったの1%ですから、
成果がなかなか見えません。
ですから、
普通の人は始めません

そして、
明日からやろうと先送りします

なんとか始めたところで、
三日坊主で終わってしまいます。

或いは、
一度に10%20%の成長を目論みますが、
すぐに元に戻ってしまいます。

もったいないことですね。
継続は力なりなのです。

木工経験ゼロからのスタート。

2年間の木工修業で
2年後に社会にでるときには、
プロフェッショナル。

たくみ塾の木工修業で、
日々1%の成長曲線を描け!

追加募集のご案内

URL
TBURL

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Facebookコメント欄

Return Top