座学

手工具を手にする。

手工具を手にする。

初級生たちは、購入した手工具を使いたいばかりのようです。 しかし、日本の手工具は買ってすぐに使うことができません。

手工具を使うために、まずは「仕込み」が必要です。 次に、「研ぎ」をマスターしなければなりません。

今日の講座は、 手工具についての概論に続いて、 ノミのカツラの仕込みです。

手の延長として手工具を使いこなせるように、頑張れ。

Facebookコメント欄

Return Top