制作実習

この春から。

この春から。
この春から、5名の新入生を迎え入れた。


海外で建築に携わっていた。

林業を学んできた。

海外でフリーランスとして、デザインを仕事にしてきた。

地域おこし協力隊として活躍してきた。

商社の営業マンをしてきた。



今年の顔ぶれは、例年にないくらいの強者ぞろいかもしれません。そんな彼らは、どんなきっかけでモノづくりを目指そうとしたのだろう?そして、5年後・10年後に、どんなモノづくりを目指しているのだろう?

私たちは、“いま現在”の彼らではなく、5年後10年後の彼らの成長を見据えた上で採用をしている。現在は、木工経験も知識もまったくない彼らだ。

私たちは、ダイヤの原石である彼らの素質を磨き上げなければならない。そして、彼らの描く“夢”を目指せるだけの実力を付けさせなければならない。

たった2年間の木工修業だが、教える側も学ぶ側も、お互い真剣勝負で向かおうじゃないですか。


今年度もようやく募集要項が確定し、選考会に向けて動き始めます。
5年後・10年後の成長した自分に出会うために、たくみ塾での木工修業を始めませんか?

Return Top