制作実習

”クラフトフェアまつもと”への行き方。

”クラフトフェアまつもと”への行き方。

クラフトフェアまつもと

http://matsumoto-crafts.com/craftsfair/

■5/28(土)~29(日)

■あがたの森公園 長野県松本市県(あがた)3-1-1

全国各地で開催されるクラフトフェアの中でも、長野県松本市で開催されるクラフトフェアまつもとは有名ですね。毎回楽しみにしている方もいらっしゃるかと思います。緑豊かな”あがたの森公園”の広大な敷地に、木工の他、ガラスや陶器・皮革や布などあらゆるクラフト作品が集い、一日いても飽きません。何より一日で回り切るのが大変なくらいの規模ですが、クラフト好きな方にはたまらないでしょう。老舗のクラフトフェアだけあって出展希望者も増え、審査を通らないと出展できません。それだけに質の高い作品・作家さんが集い、今では一般の方だけでなくバイヤーさんも多数いらっしゃるようで、若手作家さんたちの登竜門ともなっているようです。出展者名簿を見ましたら、studioSARI・名古路さんの名前がありましたよ。独自の世界観で漆の世界を切り拓く彼の作品をぜひ間近でご覧下さい。

今年は塾生たちも高山から大挙して押しかけることでしょう。皆さんも木工を志しているんでしたら、ぜひ足を運んでみることをオススメします。ただし、作家さんたちにとっては貴重な営業・販売の場です。学び手としての素性を明らかにしてから話を伺うようにしてくださいね。接客に余裕のあるときには、作家さんたちも喜んで話をしてくれることと思います。

会場付近の駐車場は毎回混雑します。オススメは、来客が少なめの土曜日の早朝に、会場近くの駐車場を確保して目一杯会場を巡ること。ついついあれもこれも目移りしてしまいますから、懐具合にも余裕がほしいですね。

Facebookコメント欄

Return Top