制作実習 ~仕事を身に付ける。

お互いの強み。

先月末から森林文化アカデミーの学生が、森林たくみ塾の制作実習に加わっています。

モノづくりの現場を体験して、品質に対する意識や、モノづくりのスピード感を身に付けたいとの彼の要望から実現。
この1ヶ月ほど、たくみ塾生に混じって実習を行います。

何を隠そう(いや隠すまでもなく)、森林文化アカデミーの立ち上げ~カリキュラム編成には、
理事長・佃が深く関わってきていますし、モノづくり系の教員たちはみな、森林たくみ塾のOBたち。

ですから、お互いに気心知れた仲なんです。

お互いの強みを簡単に言うと、
  ・モノづくりの現場を持つたくみ塾。
  ・プロジェクトの企画が得意なアカデミー。
といったところかな。

時には、森林文化アカデミーの講座にたくみ塾生が参加することもあります。
今後はお互いに、もっと交流を深めていこうと思います。
Return Top